才・谷・庵

才谷屋が大好きな紅茶で一息つきつつ、語ってみます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

オール・マイ・ラビング

 オールマイラビング。カタカナで書くとわかりづらいね。all my loving。うん。こっちのほうが分かりやすいし、イメージもすんなり伝わってくる。でも、なんだかありふれているというか、軽い印象も受けちゃうかも?カタカナでかかれてる方がほんわかな雰囲気を与えてくれるかしらね?どうだろう?人それぞれかな。

 とまあ、このオールマイラビング。小路幸也さんの東京バンドワゴンシリーズの最新刊だったりします。色々忙しくて発売していることを知らなかったわけですが、ようやく一昨日読み終わりました。
 もう相変わらずな暖かいお話でしたねぇ。いつもどうり劇的な展開とかはなくて、それでいて話に筋があり読み飽きさせない展開と工夫が話に引き込ませてくれました。才谷は基本的にハッピーエンドが好きなので、バンドワゴンシリーズを読むと荒んでひねくれてる心がぐぐっと癒されてしまいますよ、いやマジで。今回の作品を読み終わった今となっては、ひょっとしたらこれで完結なのかなぁ?と勘ぐってしまっちゃいました。それだけ完成されたシリーズになってしまったなぁと。もちろん、まだまだ才谷の荒んだ心の為に新作を書いて頂きたいけどね(笑)バタバタあり謎ときあり人情ありサクセスありと、映像化しやすい媒体であるとも思います。まあ、そしたらキャスティングにきっと納得できないんだろうなぁ(笑)それだけ個性的であり、芯の通ったキャラばかりなのでね。まあ、新作がでることをとりあえず今は祈るのみかなぁ。

 待ってますよ、小路さん!!(笑)

  才谷 梅之介



スポンサーサイト
  1. 2010/07/07(水) 08:27:00|
  2. 本・小説
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<今日から。 | ホーム | 喜びと寂寥。>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zillnear.blog23.fc2.com/tb.php/216-c24e4629
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。