才・谷・庵

才谷屋が大好きな紅茶で一息つきつつ、語ってみます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

3連休初日。

 今週末は月曜が成人の日でおやすみになるから、嬉しい3連休だ。まったりゆっくりしたいな~ととりあえず何するか考えてみる。まあ、考えるだけなんだけどね(笑)だって、週末といえば、恒例の劇団オグオブの舞台稽古だもん。しかも3連休とも昼から夜までみっちりと・・・(--;)
 まあ、それはいい。もう一月ないし、これからは通し稽古がおおくなるだろうから、細かい場練ができるのは今週までになるはずだし。だから、やらなければいけない。やるしかない。
 そうおもいながら、雨の中いざ稽古場へ。今日は別の仕事の影響で参加できてなかった人がくるときいてたのでその人中心のメニューになるはずだった。才谷も多少絡むので台詞を確認してたわけだが・・・予定は所詮予定なんだね。その人と一番からむ、というかセット扱いの役者がきていない。連絡もなしでだ。しかも、夢太さん(前の公演で才谷と斬りあう役をしてた方)がぼそりといった。
「あいつ、朝5時半くらいにメールしてきたから、まだねてるかも?」
騒然とする役者たち。あきれて頭を抱える演出。あわてて電話をかけまくる。そして、案の定ねていた彼。稽古場にこぼれおちる溜め息。才谷はあきらめてたけどね。彼には期待していないから。
 それから一時間ほど予定をかえて稽古の後、寝坊の彼が寝癖をつけたまま到着した。が、演出がすぐに用意して稽古すると彼にいったとき、彼は苦笑いをさらに信じられないことを言ったんだ。なんと、彼は今日は五時まで。明日明後日と来週も休むそうだ。呆然とする役者達。さすがに空気が凍った。その雰囲気をさっしたのか、理由と言い訳をはじめる彼。そんな彼は芝居は下手たが、笑いのとれる役者だ。いや、役者じゃない。コメディアンか。笑いをとれる芝居が苦手な才谷はいつも彼のセンスが羨ましくなる。だから、彼が頑張ったらどうなるかみたかった。だけど、この不誠実さには失望した。どんな理由があろうと許せない事はあるよね?才谷は他人をリスペクトできないやつは嫌いだ。才能があろうが関係ない。だから、彼と稽古することがあほらしくなったよ・・・。
 だけど、今日の問題はそれだけではなかった。かねてから火種としてくすぶっていた問題のことで突然話し合いになったんだ。それは公演時間とその長さ。もともと才谷は長すぎると思ってた。こないだ通し稽古したときにも改めて浮彫りになったはずで。だけど、テンポと台詞まわしと多少の台詞のカットでなんとかなると演出はいい、みんなそれにとりあえず納得してた。才谷は入団してまだ一年たらずで、劇団内ではあまり信頼されてないから意見をいっても無駄だと思ってた。それも仕方ないと。だけど、それじゃあ駄目なんだなぁと実感した。良いものをつくるには今までの自分の経験もつかわないとだめだよね。言いづらいけどいわないと。だから、演出に意見をしたんだ。
 その結果どうなるかはまだわからない。それは芝居をみにきた人のおたのしみにしたい。必ずよいものをつくるよ。がんばるよっ!!
スポンサーサイト
  1. 2008/01/13(日) 11:40:58|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<連休2日目。 | ホーム | 痛恨の一撃。>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zillnear.blog23.fc2.com/tb.php/34-21242373
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。