才・谷・庵

才谷屋が大好きな紅茶で一息つきつつ、語ってみます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

連休2日目。

 連休=舞台稽古なので、今日もまた舞台稽古の話。前日に音響のスタッフさんがくるから通し稽古するよと演出家から聞いていたので、才谷はピリピリムードで稽古場へ。ほんと余裕なくなってきてるのは自覚してるけど、まだまだ自信もないので仕方ない。この場で共演するかたにあやまっときます。ごめんなさい。 稽古場についてまず思った事。床がカーペットじゃん。しかも微妙に舞台寸法とれないかな・・・?決まったら稽古場をもたない劇団なのだから仕方ないけどやはり時期がせまってくると辛い。しかも通し稽古なわけだしね。うーん・・・でも、しかたないから寸法とろうとしとたこで、また問題が!!カーペットだからビニールテープがまったくつかないよ(T-T)これはなんだ?触れただけではずれる。恐るべきカーペットマジック!!まあ、ここも妥協して強引にはりつけました(笑)
 準備がこうしておわり、稽古開始。ストレッチ、発生、滑舌訓練などをいつもどうりにやっていく。その後、演出家と前日にやった台詞の変更と、それにともなう演出変更を確認。音響さんの予定時間まで余裕があったので稽古をはじめていく。だが、台詞のカットや変更、感情の流れの変化などでやはりてこずるてこずる。そのあおりを一番くらってる主役の方(かわいらしい女優さん。基本クールな人だけど)は大変そうだ。いや、まじで。弱音とかいわない方なのですごいなあと思うよ。
 そうこうしてる間に、音響さんの到着予定時間になった。集中してたから、時間の流れが早すぎ。だけど、その肝心の方がこない。さらに連絡もない。どうしたんだろうと思いつつ、稽古をつづける。だって、音響さんにみせるための通し稽古なんだもの。・・・まあ、結局音響さんはアクシデントがあって到着したのは夜になってからだった。音をいれるシーンをみてもらっただけで終了。夜の時点で時間がなかったし、仕事などで役者も数人いなくなった事情もあったから。なかなかうまくいかないわぁ。大丈夫なのか、ほんとに?
 昼の間に、通しはむりだと判断して、役者がへるまえに物語の後半6シーンの通しをやってみた。今日のテーマは「速さ」。動きや台詞回しなどを明確にわかりやすく早くと演出家が念をおしてスタート。もうなにもかもかはやい。演出家の考えてた時間とおなじくらいにはフイニッシュしたけど、正直どうなんだ?って出来。速すぎてなにがなんだか才谷はわからなかったんだよね。感情とかも無視したような感じもした。これを見て、お客さんが理解して満足してくれるのか不安。きついんじゃないかなぁ。もちろんテンポは大事なのはわかるけど、早いだけの芝居をテンポいい芝居とはいわないはず。だから緩急か大切なわけで、でも今日の通しをはじめからやってようやくギリギリ二時間くらいだろう。緩急つけたら・・・きつい。早くやることで良くなったシーンもあったけど、今のままだと観客置き去りにしてる自分かってな劇団じゃないのか?それとも俺の感覚がおかしいのか?正直わからなくなってる。困った。演出家の言うことは理解してるつもりだし尊重したいけど・・・。
 産みの苦しみにいまくるしんでます。映画をみにいったり、本を読んだり曲をつくるひまもない。出口が見えてこない。泣きそうだよ。・・・のりこえなきゃいけないけどさ。がんばります!!
スポンサーサイト
  1. 2008/01/14(月) 11:49:09|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<最終日。 | ホーム | 3連休初日。>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zillnear.blog23.fc2.com/tb.php/35-89c3c468
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。