才・谷・庵

才谷屋が大好きな紅茶で一息つきつつ、語ってみます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

冷静と情熱の間?

 タイトルにだまされた方ごめんなさい(笑)あの某映画とはまったく関係ないんです( ̄ー ̄)今日はFF11のキャラ批評だったりするんだな、これが(笑)

 今日紹介するのは同じサンドリア出身のエルヴァーン♂のDentasoさん。出会ったきっかけみたいなものは正直おぼえてないが(失礼な奴でごめんなさい)、きづいたら一緒に裏の指揮をとってくれていたんだよね。頼りになる相棒だったわけで、彼が裏から脱退した時はホントに困ったし、本気で引き留めたりして、良い思い出だφ(..)まあ彼とは空LSもおなじなので関係にかわりはない・・・はず(笑)

 普段の彼はとてもクールで真面目な男。誰からも相談されたりする頼り甲斐があり、才谷なんかは彼はリーダー気質だと思ってるんだけど、本人はそういうのが苦手らしい。責任のない立場で楽しくやりたいみたい。でも、相談されたり困ってる人はほっとけない性格のせいで、我慢して本音は溜め込んじゃうようだ。言ってしまえばいいのになぁと才谷は思うが、頭のいい彼にはできないに違いない。そういう彼をみてると冒頭のタイトルの映画の主役を思い出したわけだ(演じていたのは竹野内豊。二枚目だしいいでしょう)。

 まあ、そんな彼に才谷から言えること。・・・とくにない(笑)いつも色々と手間をとらせてすみません。でも、これからもよろしくね。あてにしてますよ~(笑)
スポンサーサイト
  1. 2008/03/18(火) 13:19:07|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<本領かな。 | ホーム | GAME。>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zillnear.blog23.fc2.com/tb.php/99-887418e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。